お風呂を癒しの空間にリフォーム

お風呂といえば、家の中でも1日の疲れをいやしてくれる重要な場所です。特に日本人はお風呂に入ることが大好きで、中には1時間でも2時間でも入る人がいるくらいです。また、お風呂は汚れだけではなく疲れも癒してくれるので、狭かったり機能が優れていないお風呂場よりも、広くて最新式の設備の整ったものが良いですよね。家を買い替えたり引っ越すことは簡単には出来ませんが、リフォームなら、簡単に、しかも短期間で理想の浴室を手に入れることができます。

リフォーム期間は、浴室内だけなら1週間でできることもあるそうです。浴室全体ではなく、浴槽だけの交換、周辺パネルの交換だけならもっと短期間でできることもあります。浴槽を深く狭いものから、ワイド型で浅めの腰掛があるタイプに交換するだけで浴槽に入っているときのリラックス感が全く違ってきます。また、周辺パネルのカラーを明るいものから落ち着いた色合いにするだけでもリラックス効果があるそうです。

その他、シャワーヘッドを節水型のものにしたり、浴室暖房を設置してヒートショックを防ぎやすいようにししたり、滑りやすくカビの生えやすい床材を、乾きやすく滑りにくいものに交換すると、お年寄りやお子様にも安心です。また、梅雨時期や花粉時期、ベランダに洗濯物が干せないときには浴室乾燥機が非常に役に立ちますよ。外に干すと4~5時間かかるものが、1~2時間で乾いてくれるのも忙しい主婦の方には嬉しいですよね。リフォーム会社はたくさんありますので、ネット等で一度にお見積もりを取るのがお勧めです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *